MENU

ストッキングでおしゃれを楽しもう♪

画像

「なま足」でサンダルやパンプスを履くというスタイルが主流でしたが、このところ、夏にストッキングを履いておしゃれを楽しむ人が増えてきています。

特に暑い夏にストッキングを履くと、「おばさんっぽい」「暑苦しい」と思われていましたが、「脚をきれいに見せたい」「脚を細く見せたい」という理由でストッキングが注目されています。

 

暑さ対策として、いろいろなタイプのものがあるので紹介したいと思います。まずは、汗でべたべたしやすい足底の部分が綿素材になっているものがあり、汗をかいてもこの綿素材の部分が汗を吸収してくれるので快適です。

 

次に、シャリシャリ感のある麻のような素材のものもあります。さらっとした感触で、菌の繁殖を抑える加工が施してあるものもあるので、独特の足の臭いも気になりません。
お腹やお尻周りの素材がメッシュになったものもあります。通気性がよく、蒸れにくいので汗をかいてもすぐに乾いてくれます。

 

また、冷感素材のものは履いた瞬間にヒヤッと心地良い感触がして、暑い夏でも爽やかな履き心地です。
さらに進化したものでは、5本指ストッキングがあります。指と指が靴の中でくっつかないので、素足でいるよりも気持ち良い感触です。この指部分も素肌っぽい素材なので、サンダルやオープントウのパンプスを履いても全く違和感がありません。

 

夏用のものでも着圧がしっかりとあり、サラッと快適なものがあります。「なま足」よりもほっそりと見えるので美脚効果が期待できます。
このように、色々なブランドから快適で素肌感のあるストッキングが販売されているので、一度売り場をのぞいて研究するのも楽しいかもしれません。夏は「なま足」という概念を捨てて、ストッキングを履いて涼しく快適に美脚を作るというおしゃれが増えてきそうな予感がします。

 

夏の着圧ストッキングはキュットスリムで決まり!

このページの先頭へ